人生行き止まり?

今の生活が本当につらい。やりたいことに近いことができるからと、渋々(?)家業を継いだけど、実際に入ってみるとこんなはずじゃなかったことだらけ。わたしが頑張れば頑張るほど、都合の良い駒となるだけ。その穴埋めはあの人にやってもらうから大丈夫、みたいにわたしの居ないところで勝手に話が進んでいる。こちら側に決定権はない。今はやりたいことが何一つできていないし、人手が足りないからとやりたくないことを毎日やらされている。

なんでこんなことをしているんだろう?こんなことするためにここに来たわけじゃないのに。特にやりたいことがなかったのならまだしも、やりたいことがあったのに、それを差し置いてでもやらなきゃいけないのかなこの仕事?お昼休憩のときにそんな風に考えていたら、涙が溢れてしまった。

父は継いでくれると思っているだろうし、辞めたいと言えば間違いなく止める。頑固で考え方も古いから、あらゆることをわたしに言ってくるだろう。でも今のわたしって、自分を抑え込んで、父の都合の良いように動いてるだけじゃないかと思うとなんだか悔しくなってきて。自分で決めたことなのに人のせいみたいにするのもあれだけど、やっぱりやりたいことをやりたい。まだ諦めたくない。今の仕事でできないのならもうやめたい。

実家にいるのもあれだから、実家の近くで一人暮らしをしたいと言った時も、寂しいとか心配だとかって散々止められて、結局貯金頑張りたいからって一人暮らしは中止にしたけれど、父の思い通りに何もかもがいっているようで悔しい。ほんとうに。心配心配とよく言うけれど、結局私のことを思っているというよりは、自分の都合でしょう。ちなみにわたしは父のことを人としてあまり好きではない。

今年わたしは27歳になる。もういい大人だ。人によるかもしれないけど、わたしの場合、転職は30代より20代のうちにやる方が僅かでも有利だと思う。30になるまでには、自分のやりたいことにまた挑戦したい。それまでにどうすればいいか、具体的に考えたい。せめてそんな目標を立てることくらいは許して欲しい。

今の生活を打破する正当な理由を考えたけど、もう死ぬことしか考えられなくなったから危ない。若い人が自ら命を絶ってしまったニュースが流れると父が「なにも死ぬことないのに」と言うけれど(こういうこと言う人が本当に苦手だ)他人から見たら可能性は無限大でも、本人からしたら死ぬ以外考えられない状況もあるに決まってる。本人にしか分からない。わたしだって今死んだら同じことを言われるだろうけど、死ぬ以外考えられない瞬間なんて一日に何度もある。

どうしてこうなっちゃったかな、