2018-08-17

子宮がんの検診に初めて行った。痛みがあると風の噂では聞いていたけど本当に痛かった。だけどそれよりも、おじいさん先生の大きな声での容赦ない問いかけ(経験の有無や月経のこと等)に答えることの方が苦痛だった。

その隣にTSUTAYAがあって、中に休憩スペースみたいなところがある。コンセントがついていて、横に自販機(紙コップで出てくるタイプのやつ)があって、店内の雑誌を読むのも良し、静かで妙に居心地が良い。外は暑いし30分ぐらい普通に居座ってしまった。一人で時間に追われずゆっくりする時間がこの頃とれていなかったから、なんだか頭の整理ができてすっきりした。

家に帰ったらあれしようとか色々考えるのに、いざ帰ると疲れて寝てしまう。気が付いたら寝ていた。気が付いたら寝て、気が付いたら目が覚めるような生活を送れたらいいのにな。