Geranium

だれかに話したいけど話すほどでもないようなこと。

心が忙しい


ここに書いたか忘れたけど単位もすべて取れていて無事に卒業が確定しました。4年生後期は気が緩んでいて本当に危機を感じてしまった瞬間があったので心の底からホッとした。ここまで通わせてくれた両親にも頭が上がりません。京都での大学生活は、何気ない日常の中からたくさんの素敵な風景を目に焼き付けられて本当に良い時間を過ごせたなと思う。外国人観光客への道案内をなぜか3回もした。初めて手の甲にキスされたり謎の思い出もできた...。

引っ越しも半分だけとりあえず完了して、あとは新居に移るだけ。つい最近年明けとか言ってたはずなのにもう3月の中旬に差し掛かろうとしていて驚きを隠せません。社会人になるまでもう半月くらいしかないのか。不安だ…......。新しい土地に移り住むことに対しての不安はあまりなくて寧ろ楽しみなくらいなのですが、仕事に関することがとにかく不安。自分みたいな人間がひとつの会社を背負って、社員の一員としてやっていけるんだろうか?会社に馴染めるだろうか?みんなと上手くやっていけるだろうか?入ってみたらブラック企業だった、なんてことになったらどうしよう?そんなことばかり最近は考えています。こればっかりは“やってみないと分からない”に尽きるし、考えても仕方がないことなのでなるべく考えないようにはしているけれど。両親の職場での話を聞いていると、入社した時の印象があまり良くない人の方が意外と長く続いてたり、逆に頑張ってくれそうだなと思ってた人がすぐに辞めてしまったりするらしい。最初から完璧を目指そうなんて思わなくていいのかもしれない。思わない方がいいのかも。ほどほどに、とりあえずやってみようくらいの気持ちでいけばいいかな。

pomme (@_pmeco_) on Twitter

Remove all ads